ニュース

WHAT’S NEW

2020.09.02

募集

「かわさきジャズ2020」公認レポーター大募集!10/3ワークショップ開催

「かわさきジャズ2020」の感動や興奮を文章で伝える【かわさきジャズ公認レポーター】大募集!


 かわさきジャズが未来(ミライ)に輝く人材を育成&サポートする企画「ミライ研究室」。初開催の昨年に続き、今年もイベントの感動や興奮を文章で人に伝える<ライター>の育成・応援企画を実施します。

 ビルボードジャパン協力のもと「かわさきジャズ公認レポーターのためのワークショップ」を10月3日(土)にミューザ川崎シンフォニーホール 研修室にて開催。今回は音楽のみならずレジャーや食レポなど幅広いフィールドで活躍するフリーライター・岡本貴之さんを講師に迎え、「ライブレポートとは?」「ライブ映像を見てみよう!」「レポートのタイトルをつけてみよう」など、ワークショップ形式でライティングの基礎を楽しく学びます。そして、ワークショップに参加された方には、その後に開催される「かわさきジャズ」関連イベントで実際にレポーターとしてご活躍いただきます。

 ライター経験は不問、<文章を書くことが好きな方><ライターのお仕事に興味がある方><自分の文章でかわさきジャズの魅力を広めたい方>大歓迎。ぜひワークショップに参加して、「かわさきジャズ公認レポーター」として一緒にフェスティバルを盛り上げましょう!

■イベント概要
かわさきジャズ2020 ミライ研究室
「かわさきジャズ公認レポーターのためのワークショップ」
日時:2020年10月3日(土)14時〜15時半予定 ※オリエンテーション含む
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール 研修室
参加費:2,000円(資料代・公認レポーターPASS発行代)
応募条件:高校生以上、「かわさきジャズ2020」関連イベントを1回以上観覧し、イベントレポートの執筆が可能な方
応募方法:下記facebookのイベントページにて「参加枠を予約」していただくか、メールにてご応募ください。
facebookイベントページ:10月3日かわさきジャズ公認ライターのためのワークショップ
メール:mirai@kawasakijazz.jp (氏名、連絡先メールアドレスをご明記ください。)

◎講師:岡本貴之(フリーライター)
1971年新潟県生まれのフリーライター。Billboard JAPAN、OTOTOY、BARKS、Rolling Stone Japanといった音楽系WEB媒体の他、マイナビニュースでのグルメ記事等、幅広く取材・ 執筆している。2019年4月2日に初の著書となるインタビュー集『I LIKE YOU 忌野清志郎』(河出書房新社)を発売した。

◎モデレーター:高嶋直子(Billboard JAPAN.com編集長)
2007年に株式会社阪神コンテンツリンクに入社。ビルボード事業部のマーケティング、法人営業を経て、2014年からBillboard JAPAN.comの編集およびチャート事業に従事。編集、執筆を行う他、ジャパンチャートの制作、データ営業、自社データを用いた共同研究やイベント、セミナーの企画立案などを行う。

■かわさきジャズ公認レポーターとは?
川崎市内各所で開催される【かわさきジャズ】関連イベント・コンサートに「かわさきジャズ公認レポーター」として自由にご参加いただけます(※注1)。公認ライターとしてイベントを観覧・参加し、執筆していただいたイベントレポートは【かわさきジャズ】の公式ホームページ/SNSへの掲載はもちろん、音楽情報Webサイト「Billboard JAPAN.com」に掲載される可能性(※注2)も!

(※注1)「公認レポーター」としてイベントに参加・鑑賞する場合、入場料等は発生しません。
(※注2)執筆したレポートが「かわさきジャズ公式HP/SNS」または「Billboard JAPAN.com」に掲載される場合、希望によりライター名は表記可能となりますが、文章の権利は各媒体に帰属します。また、執筆料等の報酬は発生しません。ご了承ください。