ニュース

WHAT’S NEW

2020.07.28

お知らせ

「かわさきジャズ2020」キーアーティストが荒井伝太さんに決定!

 「かわさきジャズ」では、毎年、川崎ゆかりのミュージシャン1組をキーアーティストに選出し、イベント・メディア出演を通じて活躍を応援しています。

 今年は、川崎、横浜エリアや都内を中心に活動を行う歌うブギウギピアニスト荒井伝太さんが、キーアーティストを務める事が決定。秋に開催される「かわさきジャズ2020」の顔として、ジャズアカデミーなど複数のイベントにご出演いただく予定です。


【歌うブギウギピアニスト荒井伝太/Denta Arai】
プロフィール
 1973年5月19日生まれ、神奈川県出身。幼少時代からピアノやギターに親しみ、ジェリー・リー・ルイスの「火の玉ロック」でブギウギピアノの虜に。1997年にプロの道へと進み、得意とするロックンロール、ブギウギ&ストライドピアノ、時にはビブラフォンを駆使し、ソロワークのほかサポートミュージシャンとして藤井フミヤ、SAKEROCK、小泉今日子、山崎まさよし、ハナレグミ、レキシなど多数のアーティストのレコーディングやライブに参加。2015年には初のソロ・アルバム『荒井伝太』を発表し、翌年には全都道府県を巡るソロツアーも敢行。2018年には2ndアルバム『戯曲』を発表し「かわさきジャズ2018」かわさき区ビオラコンサートにも出演を果たすなど、歌うブギウギピアニストとして精力的に活動中。また、近年はお笑いライブやバラエティ番組(テレビ東京「ゴッドタン」)への出演やラジオ番組のパーソナリティーを務めるなど、さらに活躍の幅を広げている。

オフィシャルサイト(リンク)


◎かわさきジャズ2020 ジャズアカデミー 第1回
「歌うブギウギピアニスト荒井伝太が敬愛してやまない
       ナット・キング・コールの魅力に迫る(仮)」

講師:荒井伝太
日時:10 月 2 日(金) 13:30〜15:30
会場:ミューザ川崎音楽工房 市民交流室
参加費:1,500 円
<お申し込みはこちら>

〜「かわさきジャズ2020」詳細は8月下旬に発表予定。お楽しみに〜