ジャズ アカデミー

ACADEMY

ジャズアカデミー受講者募集

“ジャズは橋を架ける”をテーマに川崎市内全域で開催される「かわさきジャズ2019」。
5回目の今年も豪華講師を迎え、トークや実演付きレクチャーを開催します。

概要

  • 日程
    1. 10月4日(金)、10月11日(金)、10月18日(金)、10月25日(金)
  • 時間

    各日13:30~15:30

  • 会場

    ミューザ川崎シンフォニーホール 市民交流室 (JR川崎駅西口 徒歩3分)

  • 講師
    1. 10/4 川崎浩(毎日新聞学芸部)
    2. 10/11 挾間美帆(ピアニスト、作・編曲家)
    3. 10/18 細川千尋(ピアニスト)、山下伶(クロマチックハーモニカ奏者)、はたけやま裕(パーカッション奏者)
      ※3名で1講座を開催します
    4. 10/25 池田雅明(トロンボーン,作編曲)、三木俊雄(テナーサックス)
      ※2名で1講座を開催します
  • 参加費

    ①全4回一括:5,000円(定員100名)
    ②1講座:1,500円(定員20名)
    ※未就学児のお子様の入場はご遠慮ください

  • 申込方法

    ホームページの申込フォームかハガキ、e-mailにて
    ①氏名 ②年齢 ③住所 ④電話番号 ⑤「全4回一括」または「受講希望日」を明記し下記までお申し込みください。
    〒212-8554 川崎市幸区大宮町1310「かわさきジャズ2019」ジャズアカデミー係
    e-mail academy@kawasakijazz.jp

  • 申込締切

    8月28日(水)必着
    ※応募者多数の場合は抽選。抽選結果は9月7日までにお知らせします。 
    【問い合わせ】
    かわさきジャズ2019実行委員会事務局(平日10:00~17:00)
    電話044-223-8623 FAX 044-544-9647

ジャズアカデミー2019 講師ラインナップとテーマ

  • 10月4日(金)13:30~15:30

    テーマ:ジャズのガラパゴス化、あるいは戦後歌謡史

    講師 川崎浩 (かわさき ひろし) / 毎日新聞学芸部

    [ プロフィール ]
    1955年8月19日、鹿児島市生まれ。慶応大学法学部卒。81年毎日新聞社入社、92年東京本社学芸部配属。以降、一貫して軽音楽を担当する。現在、毎日新聞学芸部専門編集委員。音楽は難しく今もって修業の毎日で、カラオケの曲数のみ徒に増え続けている。

  • 講師:挾間美帆 写真

    ©Hiroyuki Seo

    10月11日(金)13:30~15:30

    テーマ:ジャズ・オーケストラの未来

    講師 挾間美帆 (はざま みほ) / 音作・編曲、指揮、ピアノ

    [ プロフィール ]
    国立音楽大学およびマンハッタン音楽院大学院卒業。これまでに山下洋輔、坂本龍一、 鷺巣詩郎、テレビ朝日「題名のない音楽会」、NHK交響楽団、ヤマハ吹奏楽団など多岐にわたり作編曲作品を提供する。
     2012年『ジャーニー・トゥ・ジャーニー』をリリースし、ジャズ作曲家としてメジャーデビュー。2015年、第2作『タイム・リヴァー』を発表、2016年には米ダウンビート誌“未来を担う25人のジャズアーティスト”にアジア人でただ1人選出されるなど、高い評価を得る。2018年、最新作『ダンサー・イン・ノーホエア』を発表。
     2014年、第24回出光音楽賞受賞。2017年シエナ・ウインド・オーケストラのコンポーザー・イン・レジデンスに、2018年にはオーケストラ・アンサンブル金沢のコンポーザー・オブ・ザ・イヤーに就任。

  • 10月18日(金)13:30~15:30

    テーマ:私のお気に入り 〜 My Favorite JAZZ

    講師:細川千尋 写真

    ©Ai Ueda

    講師 細川千尋 (ほそかわ ちひろ) / ジャズ・ピアニスト

    [ プロフィール ]
    富山県出身。幼少よりピアノが大好きで、時間があればピアノに向かっていた。
    数々の賞を受賞し、2013年には、スイスのモントルー・ジャズ・フェスティバル・ソロ・ピアノ・コンペティションにて、日本人女性初のファイナリストとなる。
    同年11月、富山でソロ・コンサートを行い、モントルー・ジャズ・フェスティバル・イン・かわさきでは、チューチョ・ヴァルデス公演のオープニング・アクトを務め、連弾で共演。2014年4月にはアルテリッカしんゆり芸術祭にてソロ・コンサート、8月にはミューザ川崎シンフォニーホールでガーシュウィンのラプソディ・イン・ブルーをオーケストラと共演。9月、モントルー(スイス)で行われたセプテンバー・ミュージックにソロで出演。川崎市アゼリア輝賞受賞。これまでに、イタリア、スイス、ベルギーでソロ・リサイタルを開催。
    幅広いジャンルの演奏活動を国内外で行っている。クロスオーバーなオリジナル曲とトークも交えたソロ・ピアノコンサートは、高い評価を得ている。2017年2月14日には大阪・ザ・シンフォニーホールにて大阪交響楽団をバックに熱演を披露、大好評に終わり、1年後に再演。
    録音では、2014年11月に全曲ソロ・ピアノ・オリジナル作品のデビューCD『Thanks!』を、2016年2月にはセカンド・アルバム『I’m home!』を発表。2017年11月リリースの『CHIHIRO』では、自身初となるピアノトリオ編成でのレコーディングを行い、同年12月に浜離宮朝日ホールにてピアノトリオライブを開催。2019年2月紀尾井ホールにて「モーツァルト・ジャズ」と題しクラシック曲のジャズ・アレンジを披露し好評を博す。
    昭和音楽大学大学院修了。現在、昭和音楽大学附属ピアノアートアカデミーに在籍。江口文子氏に師事。

  • 講師:山下伶 写真

    講師 山下伶 (やました れい) / クロマチックハーモニカ奏者

    [ プロフィール ]
    1987年2月6日生 埼玉県春日部市出身。横浜市在住。
    桐朋学園芸術短期大学音楽専攻(フルート)卒業。卒業後クロマチックハーモニカの音色に魅せられ、日本を代表するクロマチックハーモニカ奏者の徳永延生氏に師事。 2014年 第34回F.I.H. JAPAN ハーモニカ・コンテスト総合グランプリ受賞。
    2016年7月20日には、ビクターエンタテインメントよりアルバム『Beautiful Breath』でメジャーデビュー。
    2017年 2枚目のメジャーアルバム『Candid Colors』を日本コロムビアよりリリース。
    アルバム収録自作曲「Sky Color」が日本テレビ系 news every. お天気コーナーテーマソングに決定 (2017年12月〜2018年2月)。
    2017年7月〜12月、エフエム横浜 84.7MHz「メラタデサンデー」内のコーナー番組「SUNDAY HAPPY LIFE」リポーター担当。
    2018年7月25日発売 東方神起のシングル曲「Road」レコーディング参加。
    2018年8月 第6回ソウル国際ハーモニカフェスティバルに審査員、ゲストプレーヤーとして参加。
    9月26日発売 シャンソン歌手クミコのアルバム収録曲「風のささやき」レコーディング参加。
    2018年10月1日『Candid Colors』が韓国のレーベルSantoki Musicからリリース。
    2018年10月 WOMEN IN JAZZ VOL.9 にて、本田雅人B.B. Station、寺井尚子と共演。
    『銀河鉄道999』シンフォニック・コンサートにて、東京フィルハーモニー交響楽団と共演。
    出身地、埼玉県春日部市に2019年4月開校する春日部南中学校の校歌、作詞、作曲を担当。

  • 講師:はたけやま裕 写真

    講師 はたけやま裕 (はたけやま ゆう) / パーカッショニスト

    [ プロフィール ]
    岩手県陸前高田市生まれ埼玉県育ち。
    パーカッショニスト。
    国立音楽大学打楽器専攻卒業。卒業時に日本打楽器協会新人演奏会で最優秀賞にあたる特別受賞。自他共に認める落語女子。
    桑田佳祐、井上陽水、加藤登紀子、由紀さおり、辛島美登里、江口洋介、山下洋輔(jazz pf)、古澤巌(vn)、上妻宏光(津軽三味線)等、サポートや共演多数。 シシド・カフカプロジェクト「el tempo」メンバー。
    ソロ活動としては銀座ヤマハホールでのライブが2019年で8年目。札幌キタラ小ホールでのライブも2017、2018年と成功させている。 落語好きが高じて噺家の春風亭昇太師匠をゲストに迎え落語と音楽のコラボレーションライブや、 宮沢賢治作品にインスパイアされた曲を画家の蒲原元の映像とのコラボレーション作品として発表し続けるなど、その活動は音楽の域にとどまらない。 第21期燦々沼津大使。 2018年10月よりこうのす観光大使就任。
    2007年から5枚のソロ名義のアルバム、1枚のカホン教則DVDをリリース。
    2014年にリリースした古澤巌氏プロデュースのアルバム「ハナミズキの願い」のタイトル曲は陸前高田市のハナミズキのみちの会への応援ソングとして作曲。 ゲストボーカル佐藤竹善(Sing Like Talking)、ヴァイオリン古澤巌。
    最新アルバムは2018年ライブレコーディング版「銀河鉄道の夜」Acoustic Live Version。
    Decora43よりSignature Modelカホンを発売中。
    ★Connecting The World Through Music PLAYING FOR CHANGEへの参加
    ★ 音楽を通して世界に活気やつながり、平和をもたらすことを目的とした音楽プロジェクト、”PLAYING FOR CHANGE”、2004年に行なわれた第47回 グラミー賞においてベストコンテンポラリーブルースアルバム部門の受賞経験を持つ、プロデューサー/エンジニア、マーク・ジョンソン氏が立ち上げたプロジェクトに参加している。

  • 講師:池田雅明 写真

    10月25日(金)13:30~15:30

    テーマ:管楽器の魅力〜ソリストとして、更にアンサンブル中の役割として

    講師 池田雅明 (いけだ まさあき) / トロンボーン、作編曲

    [ プロフィール ]
    1967年埼玉県出身。4歳よりピアノを始め、高校にてトロンボーンを始めるまで、ヤマハにて作曲を習いJOC等に出演する。 日大芸術学部にて故永濱幸雄氏に師事後、単身渡米。奨学生としてボストンBerklee音楽院にてコマーシャルアレンジ科を専攻し、幅広く編曲法を学ぶ。 その後、NYマンハッタン音楽院にて修士号取得。

    98年帰国後はジャズトロンボニストとして、小野リサ、MALTA、角田健一ビッグバンド、猪俣猛(Ds)、三木俊雄(Ts)、守屋純子(p)、谷口英治(Cl)等と様々なセッションやライブ活動をする一方、アレンジャーとして、様々な音楽を手掛ける。主な作品として、
    TV:「整形美人」「愛と青春の宝塚」「かるたクィーン」等
    CM:「DHC」「ロッテ」「NTT Docomo」「マツモトキヨシ」等
    映画:「チルソクの夏」「四日間の奇跡」「ホテルビーナス」等
    Pops: AAA「唇からロマンチカ」Jazztronik「Repro」
    ベリーメリーオーケストラ「Take a chance」等
    Jazz: MAYA、沖野ゆみ、稲本響、斉藤こずえ、等

    またサポートとしては、いきものがかり、森口博子、ゴダイゴ、平井堅、松田聖子、Jazztronik、T-SQUARE、五木ひろし、中島美嘉、Orange Pekoe等のライブ、レコーディングにも参加。
    更に、諸外国からのトロンボニスト(Wycliffe Gordon、Bart van Lier、Bill Watrous、Jiggs Whigham等)との共演、通訳、サポートも務める。
    2011年第53回グラミー賞を受賞した「The Stanley Clarke Band feat. 上原ひろみ」の日本ツアーにもホーンセクションとして参加。
    昭和音楽大学ジャズ・ポピュラーコース 准教授。

    http://www.masaikeda.com/

  • 講師:三木俊雄 写真

    講師 三木俊雄 (みき としお) / テナーサックス

    [ プロフィール ]
    1986年バークリー音楽大学にスカラーシップを獲て留学。リッチ-・コール・アワード受賞。サックスをビル・ピアース、ジョ-・ヴィオラ、アレンジをハーブ・ポメロイ、フィル・ウィルソンに師事。 1996年から自己の率いる10ピースバンド『フロントページ・オーケストラ』の活動を開始。アルバム『Harmony of the soul』をリリースの他DOUBLE、押尾コータローとのコラボアルバムにも参加。2013年リリースの『Stop & Go』はジャズライフ誌「アルバム・オブ・ザ・イヤー」にて第3位を獲得。また、小曽根真率いる『No Name Horses』のメンバーとして作品も提供している。 スイングジャーナル誌人気投票にてテナーサックス部門第3位。尚美学園大学 非常勤講師。

※講座内容が変更になる場合もございます。

申込方法

応募受付は終了いたしました。

【はがきもしくはEメールの場合】

①氏名・年齢 ②住所 ③電話番号 ④全4回一括、もしくは講座第1回~第4回の希望回を明記し下記までお申込みください。

申込み締め切り 8月28日(必着)

郵送(はがき)申込み

〒212-8854 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー5階

かわさきジャズ2019事務局 ジャズアカデミー係

Eメール申込 academy@kawasakijazz.jp

※応募者多数の場合は抽選とし、9月7日までに結果をハガキにてお知らせいたします。

※いただいた個人情報は本イベントの案内、連絡にのみ使用いたします。

お問合せ

かわさきジャズ2019事務局(平日10時~17時)
academy@kawasakijazz.jp
tel:044-223-8623 fax:044-544-9647